りん&とものホームページはこちら

2018年05月09日

高架線下のアート

IMG_2005.jpgIMG_2009.jpgIMG_2010.jpgimage1.jpeg秋葉原と御徒町を結ぶJRの高架線下にアーティスティックな空間があります。下町のモノづくりや職人の技を扱うショップがたくさん並んでいます。
特に台東区は、私にはすごく関心ある革のお店が多くて見ているだけでワクワクです!
たまには、こんな空間をゆっくり歩いて思いっきりアートな気分に浸ってみるのもいいですね。。
革のバッグや小物を作っているショップのASAKAさんといろいろ革のお話が出来、私が持っていたイタリアン・レザーのカモフラージュ柄のヌメ革トートバックをすごく褒めてくれて、自分で企画した物だけに、とても嬉しい気持ちになりました!
新しい発見に出会えた楽しい一日でした。
りん


posted by rin-tomo at 00:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  りん&とものホームページはこちら

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。