りん&とものホームページはこちら

2017年04月29日

小さなバック

170429_225226.jpg私にとってのステキな女性のイメージは 年を重ねる度に…身軽になって行く女性。

物質的に多くの物を持たずとも…心が豊かでありたい。
あれもこれもと物に溢れて生活してきましたが そろそろ自分にとって本当に大切な物。大切な人。必要な物を見極めて行きたいなと思います。
今、とても「小さなバック」に憧れます。
小さなバックは限りある貴重な人生の象徴で…バックに入れるものは限りある人生に入れるもの。

「人生はこれだけで十分豊かなの」と自信を持って言える、ミニマムリッチな考え方が出来る女性になりたいです。

写真のバックはロベルタのアンティークで、素敵な年上の女性からいただいたものです。小さくて、物があまり入らないのですが、このバックを持つととてもエレガントな女性になったよう気がします。これからも大切にしたいバックです。


りん
posted by rin-tomo at 23:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  りん&とものホームページはこちら